【速報】ホンダ スーパーカブ110・クロスカブ110現行モデル生産終了か?

2022年1月23日

スーパーカブ110【2022年モデル】判明か?

ホンダからの正式発表ではありませんが、2022年新型スーパーカブ110の最新情報が入ったようです。

まだ精度が高いわけではなさそうですがポイントは以下の通り

大きな変更点(未確定)
  1. 前輪ディスクブレーキ(ABS)
  2. チューブレス化(スポークから変更)
  3. ギアポジション(シフトインジケーター)?
  4. メーター内に時計?

ディスクブレーキとチューブレス化はかなり期待できそう。他のはまだどうなるかはわかりません。

チューブレス化によってパンクのリスクが減るのは嬉しいことですね。あと、ブレーキの効きが悪いのでABS付き前輪ブレーキディスクも歓迎できるところ。

スーパーカブ110の弱点を修正してきたといった印象を受けます。ツーリングや通勤、通学での安全性が高まります。

個人的には燃料タンクの増量と5速になれば言う事なしですね。

どれだけ価格がアップするのかちょっと怖いですね。どこで組み立てするかにもよりますが、30万円は軽く突破するでしょう。

とにかくメーカーからの正式発表が待ち遠しいところです。

ABS付きディスクブレーキとチューブレスタイヤに変わるだけでも日本一周とかやりやすそう。

詳細はこちらをご覧下さい。

現行カブ生産終了後、2022年に環境規制対応の新モデルか?

アニメ「スーパーカブ」が好評な中、水を差すようですが、ホンダ スーパーカブ110・クロスカブ110の現行モデルが2021年秋頃に生産終了になり、2022年春あたりに新モデルが出るらしいです。

現行モデルが環境規制に対応しなくなるためらしいですが、ABSやコンビブレーキを搭載したモデルが販売されるとか。

スーパーカブ初の5速誕生か注目が集まります。絶対に何か目玉があるはずです。

現行のスーパーカブはフロントドラムが小径化してしまって全然効かないなんて不満もあるらしいですね。

どこで生産されるかはわかりませんが、コストアップは間違いなし!

そうしたら少しでも価格を抑えるために国産から海外生産に戻るかも?

新しいモデルには興味あるけど、どんどん値上げされちゃうからね~。

ブレーキが今よりも強力になるんだからそれはそれでいいけど。

それから生産終了になっちゃうと、現行モデルの純正アクセサリーのうちウインドシールド(風防)やサービスマニュアル、パーツリストあたりが在庫限りになるだろうから欲しかったら今のうち買っとくべし。

買い損ねると、後でヤフオクで高値で取引されるようになっちゃうでしょう。

ま、詳しいことはまだよくわからないので今後の動向を注視すべし。

もうバイク屋さんに現行モデルの注文もできなくなっているとか。

個人的に新車に期待するのは次のようなもの。

新スーパーカブ110に期待するもの(個人的希望)
  1. シフトインジケーター(悲願)
  2. 5速(悲願)
  3. 前輪ディスクブレーキ
  4. 大型燃料タンク(5リットル以上)
  5. オートキャンセルウインカー
  6. シャッターキー

オートキャンセルウインカーあるとリッチ感高いですね。あと、ベンリィみたいに燃料タンク10リットルなんて出たら度肝抜かれるでしょうね。

管理人プロフィール

19歳からバイクに乗り始め、2010年からホンダスーパーカブ110(JA07グリーン)が愛車(たぶん死ぬまで)。
◆これまでの車歴
ホンダゴリラ/CBX250RS(上野でポンコツつかまされた)
/ホンダディオ(図書館駐輪場で盗難)/ホンダリード90/ホンダフリーウェイ2(マンション前で盗難)/タイカブ100EX(事故で廃車)/ホンダフリーウェイ2(中古店で事故車つかまされた)
中古で買ったのはCBX250RSと2台目のフリーウェイだけで後は新車です。