スーパーカブにおすすめの空気入れ人気ランキング3選

2021年7月22日
スーパーカブにおすすめの空気入れ人気ランキング3選

バイク乗りが最も多く使う工具が空気入れかもしれません。空気圧が適正でないとパンクや事故の危険が高まるからです。スーパーカブは道路の端を走ることが多いので釘を踏みやすくパンクしやすいと言われていますが、空気圧を適正に保ち、できるだけ道路の真ん中を走ることでパンク(バースト)を防ぐこともできます。

おすすめは電動コンプレッサー(充電式空気入れ)です。電動コンプレッサーの良いところは、手動式に比べ充填があっという間にできることと、設定した空気圧で自動停止するという2点です。プラスマイナスボタンで増減圧可能。バックライト付きなので夜でも見やすいです。少しご予算あればこちらをおすすめします。

スーパーカブにおすすめの空気入れ人気ランキング(充電式)

【第1位】マキタ 充電式空気入れ10.8V

足踏み式空気入れはツインポンプでも結構疲れます。充填後の減圧調整も面倒です。踏むのが面倒な方はマキタの充電式空気入れ(エアーコンプレッサー)をおすすめします。ガソリンスタンドに置いてあるエアーコンプレッサーと違って横からサクっとバルブに差し込んでレバーを手前に曲げるタイプなのでバイクでも入れやすいです。

口コミ

自動車やバイクの空気圧をガソリンスタンドに行くたびにチェックするのも面倒だし、行きつけのガソリンスタンドが空気圧チェックを有料にしたのでこれを機会に購入しました。

口コミ

中華系の使い物にならない製品を購入し、痛い目にあった後(別途、レビュー済み)なので、そのトラウマが残ってましたが、本製品を購入し改めて日本製品の質の高さを知りました。

マキタの電動空気入れは品質が高いこと。値段は張りますが、安物を買って数ヶ月でゴミ箱行きという失敗をしたくない方はマキタ製です。Youtube動画でも充電式空気入れの動画が圧倒的に多いのがマキタです。

マキタの電動空気入れで気になる点が2つあります。

マキタ電動空気入れの気になる点
  1. 作動音が結構大きい
  2. 指定空気圧よりも若干低い

電動式空気入れはどうしても作動音が結構しますので、夜間の使用はできないと思った方がいいでしょう。

18Vになりますが、実際の作動音はこちらの動画が参考になります。

ま、夜とか早朝とかは無理っぽそうですが、補充程度の空気入れなら数秒で終わるので日中なら気にする必要もないと思います(毎日入れるわけでもないですし)。

空き箱で機器をある程度覆えば音を少し抑えることができます。

少し工作して、ホースと手を入れる穴を開けておけばいいでしょう(自宅で空気入れる時だけですが)。

しかし、このような口コミもあります。

口コミ

音は想像していたよりずっと静かだった。バイクと車に使っているがなかなか良い感じだ。空気の補充で有れば時間もかからず大変便利で買って良かったと思う

作動音の感じ方は人それぞれといった感じですね。

それと重量が1.1kgとちょっと重めです。ただし、通常は地面に置いて使うので特の不都合はないかと思われます。

次に、指定値より若干圧が低く入るとの口コミもあるので、スーパーカブ110(JA07)の場合だったら前輪175kPa(1.75kgf/c㎡)、後輪200kPa(2.00kgf/c㎡)が規定値ですので、両輪とも220kPa指定で入れてから精度が信頼できるエアゲージで規定値まで減圧すれば完璧です。

使用動画がこちらになります。

なお、マキタの10.8Vや18Vの充電器をすでにお持ちの場合は、単体で買われた方が安上がりです。充電器の電圧が合えば使いまわせます。

18Vは10.8Vよりも吐出量が2割増しになります。

【第2位】アイリスオーヤマ 空気入れ 電動 10.8V

近年、お手頃な価格の家電品のラインナップが充実してきたアイリスオーヤマの充電式空気入れです。

機能的にはマキタと遜色ない上、価格が4割も安く、日本メーカーということでお買い得感は高いです。

ただし、口コミを見るところ充電池の劣化が早いのが気になるところですが、バッテリー単体での販売もあるので故障しなければある程度長期間使えそうです。

口コミ

コンパクトで軽く、グリップも握りやすいので作業がしやすかったです。バッテリーの充電時間も一時間未満で、特に不満はありません。パワーもあるので個人で使うには十分な商品だと思います。

口コミ

製品そのものも、海外製では使い物にならなかった場合クレームを言えませんが、国内製品なので安心しています。今のところクレームの必要もありません。

使用動画がこちらになります。

【第3位】DigHealth 電動エアコンプレッサー

激安の充電式空気入れとして、今注目度が高いのがDigHealth 電動エアコンプレッサーです。

充電式でありながら5,000円を切る価格設定となっており、機能的にもマキタやアイリスオーヤマと遜色なし。ただし作動音が結構うるさい上、バックライトは常時付きっぱなし、さらに連続作業可能時間が30分と充電式にしては長すぎると細かいところでは疑問点不満点多し。

品質に関しては評価が高い口コミと悪い口コミが半々あるといった感じからアタリハズレがある模様。

安いので手を出しやすい商品ですが、購入するなら1年持てば上出来という気持ちがあるなら買いとなります。その辺が不安であればマキタかアイリスオーヤマ製の方が信頼度があります。

口コミ

自転車やバイクのタイヤの空気入れ用に購入しました。付属アダプターで英式、米式のプラグにボールや風船、浮き輪等いろいろなものに手軽に空気を入れる事が出来ます。電源を必要とするコンプレッサーと違い、手軽にどこでも空気を入れる事が出来て便利です。

口コミ

箱から出したとたとたん機械の中からカラカラと音がして、ゲージを見ると満充電にも関わらず一切スイッチが入らない。説明書を見ながらやってもどうにもならない

スーパーカブでお使いの方の使用動画がありましたのでご覧下さい。

コードレス充電式空気入れ比較表

上でのご紹介した3つの充電式空気入れのスペックを表にしてみました。

コードレス充電式空気入れ比較表
マキタ
アイリス
オーヤマ
DigHealth
型番
MP100DSHJAC10
電圧
10.8V10.8V12.0V
コードレス
連続稼働
時間
5分8分30分
重さ
1,100g900g
最大空気圧
121PSI121PSI150PSI
バックライト
メーカー
日本日本中国
おすすめ度

充電式空気入れを使う際のポイント

充電式空気入れを使う際、注意したいポイントをまとめました。

充電式空気入れを使う際のポイント
  1. バルブから外す時に若干の空気漏れがあるので少し多め(1割ほど)に設定して充填
  2. 作動音が大きいので夜中には使わない
  3. 長時間の作動は機器に負担がかかるので注意

充電式空気入れはタイヤに空気を入れるだけでなく、ホコリ飛ばしにも使えたりしますので、キーボード内に入り込んだホコリや皮脂などを掃除するという使い方もできますのでフルに活用できます。

スーパーカブにおすすめの空気入れ(足踏み式)

なるべくお金をかけたくないなら足踏み式ツインポンプで空気を入れた後にエアゲージで減圧して調整する方法がおすすめ。

ツインポンプがポイントです。シングルだと超疲れます。ツインポンプも結構踏みますけど。

私が使っているのはメルテックのものですが、レビューだとすぐに壊れたというのがかなり多いので大橋産業の方が信頼性が高そうです。

この手の空気入れは目盛りが荒いので数値がアバウトでしかわかりませんので、多めに入れた後にエアゲージで減圧すればいいと思います。

自前の空気入れを持つメリット

空気はガソリンスタンドで入れることもできますが、どんどん潰れていく世の中ですし(私の家の周囲も激減した)、行きつけの近所のお店では空気入れが2台とも故障してしまって買い替えてくれません(エア漏れしながら充填するという有様)。

さらに前述のように日々使い回され過ぎて精度がアホになっている空気入れも少なくないのでお財布に余裕があれば持っておいたほうがいいですね。

自前の空気入れを持つメリットはガソリンスタンドにある自動車用空気入れと違ってバイクのタイヤバルブに入れやすいことです。

バイクのバルブは横に向いているわけではないので、ガソリンスタンドの空気入れでは入れにくかったり、入らなかったすることが多いのです。

でも市販の空気入れは車でもバイクでも入れやすいようにアダプタが付いていますのでバルブに入らないということはありません。

バイクの工具で一番使うのが空気入れかもしれません。手動でも自動でも一つ持っておいて損はありません。


今すぐ読める!カブ メンテナンス本

管理人プロフィール

都内在住のおっさんです。19歳からバイクに乗り始め、2010年からホンダスーパーカブ110(JA07グリーン)が愛車(たぶん死ぬまで)。
◆これまでの車歴
ホンダゴリラ/CBX250RS(上野でポンコツつかまされた)
/ホンダディオ(図書館駐輪場で盗難)/ホンダリード90/ホンダフリーウェイ2(マンション前で盗難)/タイカブ100EX(事故で廃車)/ホンダフリーウェイ2(中古店で事故車つかまされた)
中古で買ったのはCBX250RSと2台目のフリーウェイだけで後は新車です。
猫大好き。南野陽子/裕木奈江/田中みな実
西武ライオンズ
好きな言葉「無料」「タダ」「安い」